■HP : ありんこ農苑へようこそ
■プロフィール

Author:MASAKOSAMA27
1998年にオーストラリアのタガリファームにて、2週間のパーマカルチャ-デザインコースを修了。
1999年から1年間、オーストラリアとニュージーランドのパーマカルチャー農園などに滞在し、実践に学ぶ。
日本での実践をするべく、2002年三重県志摩市へ移住し、個人の菜園レベルの自給とデモンストレーションガーデンを目指し、パーマカルチャー農園「ポレポレパーマカルチャーサイト ありんこ農苑」を始める。
吉本系パーミー(パーマカルチャーリストとも言う)を目指す、大阪生まれ。
年齢は非公開!アニマル柄は…まだ、あんまり持ってません。

■お知らせ1

■お知らせ2

■arinkocunter

■リンク
■パーマカルチャーサイト

パーマカルチャーネット中部
中部地方にもパーマカルチャーのネットワークができました。活発です。
沖縄パーマカルチャーネット
沖縄のパーマカルチャーサイトです。「ドリトル先生」が代表理事でがんばってます
自然農園ウレシパモシリ
日本のパーマカルチャー農園の先駆者
シャロムコミュニティ
安曇野の自然食の宿とレストラン
舎爐夢ヒュッテ
シャロムコミュニティの素敵な宿、食べ物も建物も
ゲストハウスシャンティクティ
シャロムヒュッテの創始者、臼井さんのブログ。コミュニティのエネルギー源
あずみの自然農塾
シャロムの「農」のページ
安曇野パーマカルチャー
とにかく安曇野はパーマカルチャーが熱い
アースガーデン公式webサイト
京都府南丹市美山町にある「アースガーデン」。個人の住宅でのパーマカルチャーデザインとして好例。非常によく考えられ、よく管理されています。

■友達のブログ/HP

ドリトル先生のどこでもパーマカルチャー
沖縄に移住してパーマカルチャーを始めた「ドリトル先生」。我が家の説明が詳しい
宇宙と野菜に愛と感謝を込めて
松阪の山の中で農的暮らし。料理人でもあります。ひょっとして、仙人?
浜佐建設
我が家を造ってくれた工務店さん
天使のひるね
南伊勢町で農的暮らしの先輩格
JACKAL's PERFORMANCE
なぜかナイフ作家に知り合いがおりまして…
梵玉日記
パーマカルチャーの友、私の直後にオーストラリアのタガリファームで研修。
象設計集団
若き日にお世話になっておりました。なかなかにユニークな設計事務所
喜井さんちの果樹園 Kii's Open Field
いとこ夫婦が、脱サラ就農してやっています。サクランボ、ブドウ、プルーン、洋ナシ。低農薬で樹上完熟がこだわり。おいしいです。身びいき?(*^_^*)
いのち はぐくみ~はぐくみ農園
ご夫婦ともども、パーマカルチャ@フレンドです。伊豆でプロの農家として農業と育児に奮闘中
紙芝居劇むすび
大阪市西成区のあいりん地区のおっちゃんらがやっている。そのまったりした味わいで、公演依頼多数。イギリス公演の経験もあります。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
的矢牡蠣三昧
的矢の友人が漁協(的矢支所)で的矢牡蠣のセール(半額近い!)の情報をくれまして、お願いして、買って、その上届けて貰いました。(#^.^#) 今年の的矢の牡蠣は美味~い!のです。実は特に「牡蠣好き」という訳ではなかったのですが、今年その美味しさに「目覚め」ました。 1キロ買ったので、いろいろ試しました。牡蠣料理を極めるぞー! (^^♪ 

牡蠣鍋~、土手鍋ではなくシンプルにポン醤油で。 我が家の下仁田ネギをたっっぷり。
シンプル牡蠣鍋

ホレ、大きいでしょ?
ぷるっぷるの的矢牡蠣

牡蠣ムニエル? 小麦粉をはたいて焼くだけ。美味しー。
牡蠣のムニエル?

カキオコ(牡蠣入りお好み焼き) ちょっと牡蠣が目立たないけど、入ってます!
かきおこ(牡蠣いりお好み焼き)

牡蠣の水餃子、初めての試み。これもいけました。
牡蠣の水餃子

だいぶ前に、三重県南部の白石湖産のの「渡利牡蠣」を実においしいと思ったことがあるのですが、今年の的矢牡蠣は負けてません。また買おっと。(#^.^#)




| 22:32:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
楽しかった!フィオーレ志摩でランチ&劇団松丸屋(続)
磯部町的矢にある「伊勢志摩ロイヤルホテル」では毎年2月に「劇団松丸屋」の公演を1か月通しでやるのが恒例になっています。
ほぼ毎日昼と夜の二回公演、第一部は時代劇で二部は歌謡ショー、演目は毎日変わるそうです。すご~い! (*^。^*)

チラシ↓ です。見づらくてすみません。手持ちのをあわてて写したもんで・・m(_ _)m
劇団松丸屋公演at伊勢志摩ロイヤルホテルのチラシ
詳しくは → ロイヤル陽春劇場「松丸屋小弁太劇団」2017

真中が座長の松丸屋小弁太さん、27歳(らしい)。劇団はお母さんがはじめ、14歳で座長になったそうです。私が見始めたころは22・3歳だったってことですが、、、、、
失礼ながらその時で30歳過ぎと思ってました。 (^_^;) いや、老けて見えたわけではなく、「老成」していらっしゃった、ってことでございます。 舞台背景も、もちろん小弁太さん。
ロイヤル陽春劇場「松丸屋小弁太劇団」2017

劇団松丸屋_座長の松丸屋小弁太さん  
う~~ん妖艶です。目つきが色っぽいな~。

劇団のベテラン、咲田せいじろうさん。2.5枚目役。
劇団松丸屋_咲田せいじろうさん

女優人の一人、松丸屋こももさん、だと思うんですが~、遠いし~、舞台化粧だし~、で確信はございません。 m(_ _)m
ロイヤル陽春劇場「松丸屋小弁太劇団」2017_松丸こもも?さん

劇団松丸屋の女優軍団。小弁太さんの姉妹らしい。
ロイヤル陽春劇場「松丸屋小弁太劇団」2017_女優陣

松丸屋の若手のホープ(?)、松丸屋翔くん。(やっぱり、君呼ばわりしてしまうな。)この2年で急に背が高くなりましたし、うまくなったと思います。(某大衆劇評論家談 ← って私 (^_^;))
ロイヤル陽春劇場「松丸屋小弁太劇団」2017、期待の星?松丸屋翔君

もう一人の若手、せんと郁哉君。熱心なファンがいたみたい、首のレイは実はおひねり(一個千円)なんです。よかったね。(*^^)v
ロイヤル陽春劇場「松丸屋小弁太劇団」2017

公演終了後、出口の外に劇団の皆さんが並んで見送ってくれます。勇気を出して、小弁太さんに撮影のお願いしました。やったー\(^o^)/ また、見に来まーす! 来年も来てくださいね。さすがに、追っかけはしないかな~。 (^_^;)
劇団松丸屋_座長の松丸屋小弁太さんとツーショット(*^^)v

公演中の禁止事項皆無。撮影(多分動画も録音も)OK、飲み食いOK、携帯を切ってくださいというお願いもなし。そんなもので、松丸屋の芸は邪魔できないのよ、という姿勢かしら? この「ゆるさ」がいいです。お客を「楽しませてなんぼ!という気持ちが伝わってきて、今回は「迫力」すら感じました。 松井誠より早乙女太一より、私は松丸屋小弁太さんがいいでーす!!

松丸屋情報見つけました。 → 劇団松丸屋
            → フリーライター中村桃子さんのブログ「桃花舞台」


ディープ な伊勢志摩紹介 | 22:00:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
楽しかった!フィオーレ志摩でランチ&劇団松丸屋
昨日は、伊勢の友人とうちの同居人と三人でランチ&観劇のお楽しみ日でした。
いや~、楽しかった~。 \(^o^)/

まずはランチ。以前から気になっていた「フィオーレ志摩」さんへ。レストラン開店前に無理を言って入れていただきました。すんません。 m(_ _)m 「フィオーレ」さんに経営が変わる前、もう10年くらい前でしょうか、一度だけランチに来た記憶があります。
記憶より、建物がきれいな感じです。 内装もかなり手を入れられたのかなあ? しっとりとした雰囲気で好感度大です。

今回頂戴いた「伊勢志摩ロイヤルポークのカツレツ」です。一般的なとんかつのイメージとはかなり違いますね。見た目もですが、味も。ロイヤルポーク自体がさっぱりとしたおいしさで、衣が薄く歯触りがカリッとしていました。上にかかっているチーズと付け合せのトマトとレモンで食べます。味噌カツやとんかつソース、デミグラスソースなどが好きな方にはちょっと物足りないかもしれませんが、私は素材のロイヤルポークの味がよくわかって、とても気に入りました。コースで出てきたサツマイモのポタージュも上品な味でおいしかったです。接客も誠実で一生懸命な印象を受けました。素敵なところを見つけました、また来ようと思います。\(^o^)/
フィオーレ志摩のランチ_ロイヤルポークのカツレツ
写真はフィオーレ志摩さんのHPから頂戴しました。撮影は新井良規氏(多分)。 m(_ _)m  
私はお料理が運ばれてきた途端に、写真を撮るのを忘れて、かぶりついたもので・・・・・・・ (^_^;) 

この記事を読んで下さった皆さん!志摩に来るときはぜひ「フィオーレ志摩」に泊まって、食事してくださいませ。     フィオーレ志摩HP → こちら
そうそう、3月20日まで志摩市では「志摩S★1ぐらんぷり~志摩グルメNO.1決定戦!!~」というイベントをやってまして、フィオーレさんも参加してます。市民でなくても参加できますよ~。


さてさて、おなかがいっぱいなったので、次なる本日のお楽しみ「松丸屋小弁太劇団」にレッツ・ゴー!
伊勢志摩ロイヤルホテルでの2月の恒例イベントです。2月27までやってます。、我が家でもここ5~6年は恒例イベントになっております。  
と、ここまでで時間切れ、続きは次のお楽しみ~。  (^。^)/
劇団松丸屋_歌謡ショー



ディープ な伊勢志摩紹介 | 07:35:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
共感コミュニケーションワークショップ in 宇治山田
またまた、「共感コミュニケーションワークショップ」のお知らせです。
このところこの話題ばっかりだなあ、と自分でも思います。はまってる?確かに。
たくさんの方にこんな考え方や、自分のトレーニング方法があるんだよー、とお知らせしたいです。
興味のある方、ぜひ参加してください。ついでに拡散してくださるとうれしいです、よろしく。 m(_ _)m

他の話題もブログにアップしたいんですが、気が多いのに反応がとろくなってきているもんで、時間が足りない!(-_-メ )

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

共感コミュニケーションワークショップ in 宇治山田

日 時 : 2月10日(金) pm1:30 ~ 4:30
場 所 : 伊勢市観光文化会館 4階 小会議室3
参加費 : 2000円 (要予約)
講 師 : 西東まりさん
      愛知県出身 NVC Japan ネットワーク事務局長 NVC(Non‐Violent
      Communication)が日本に紹介された当初から、
      学び始め、海外からの講師の招へいなどの活動に尽力。
      現在はアメリカ西海岸でのリーダーズプログラムに参加中

 初めての方も、過去にワークショップ等に参加された方も、歓迎です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 是非一緒に体験して、夫婦や親子、職場や取引先など、すべての人間関係を良好にするコミュニケーションの方法を身につけませんか?

 私たちはつい言葉の表面にのみ反応して感情的になり、失敗しがちです。言葉の後ろに隠れた気持ちに気付き、その奥にある本当に必要としていることや、大切にしていることに気付きあう。そんな共感的コミュニケーションができたら、お互いに幸せ感が何倍にも広がります!

NVC(Non‐Violent Communication/共感コミュニケーション)について、詳しくお知りになりたい方はこちら

NVC マーシャル・ローゼンバーグ著

NVC japan のHPはこちら → http://nvc-japan.net/




共感コミュニケーション | 20:47:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪だあ!
今日はいずこも寒かったようですが、三重県も大雪が警戒されています。我が家も昼過ぎにこんな景色になりました。18:30現在、雪はほぼ消えたようですが、気温は1度。うちは結構急な坂の上なので、凍ると閉じ込められまーす。(多分半月くらいは、外界との連絡が絶たれても、余裕で生き延びられるとおもいますが。畑のサトイモとか、ゴボウとか。(^_^;))

庭の雪景色

庭の雪景色


そらもよう | 18:43:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ